2018年8月29日 (水)

Surface GO検証

幸いなことに発売日にはSurface Goの検証機を貸していただけることとなったので簡単な
検証をしてみました。
まずは結論(私見)は買ってもよい!です。
いくつかのアプリを検証してみましたが、これまで検証を行った低価格Windowsノート(タブレット)ではマインクラフトが動作開始までかなり時間がかかったことやスタート時点ですら
しっかりとレンダリングできていなかったのですが、Goではしっかりと動作していたからです。
もちろん作っていくうつにどうなるかまでは検証できていませんが、すくなくとスタートできる
ということは個人的には評価できます。
ビジネス面ではそのほとんどがOfficeでの利用と考えられますがまったく問題ありません
でした。自分の会社で使っているノートPCとまったく遜色ない動きでした。

「surface_go.pdf」をダウンロード

それでは価格ですが、一応参考までに自分の会社で販売しているちらしを参考までに
添付いたします。

教育向けチラシです。

「otssurface_go.pdf」をダウンロード


    企業向けのちらしです。

「houjin.pdf」をダウンロード

2018年6月16日 (土)

iPad画面録画

iPadの画面を録画してマニュアルを作成したり授業動画を作成したりするためにはこれまでは画面をビデオカメラで録画していましたが、iOS11からはiPad本体の基本機能だけでできるようになっています。
これまで多くの学校様でiPadの活用講座を実施させていただきましたが、意外と知らない方も多かったのでまとめてみました。

2018年6月 7日 (木)

kahoot!

iPadを導入して難しいアプリや高額なアプリを使わなくても面白い授業ができる方法はいっぱいあります。
今回はその一つのkahoot!という無料のアプリを紹介します。
kahoot!はwebサイトで登録するだけで簡単に「アンケート」や「小テスト」を作成できます。
生徒の意見をアンケートしたい場合や、授業でどこまで把握したのかを確認するための小テストや予習をきちんとやってきたかを確認するためのテストを簡単に作成できてログも作成せいてくれます。登録が英語サイトなので面倒になるのですが、簡単に登録できるようになっています。現時点で私が登録した手順を作成したので参考にしていただければと思います。

「kahoot.pdf」をダウンロード

新装開店

東京本社に移動になって早10年。そして9年間は教育関係のお仕事に従事しています。なんか似合わないのですが、ICTを活用して教育活動に役立つ情報を発信できればと考えて新装開店いたします。

2017年4月30日 (日)

リニューアル検討中

主な日々の出来事はFacebookに移行したので、ブログでは別な目的で活用できるようにリニューアルを検討しています。

2015年7月 4日 (土)

Makbook購入

6月13日に今まで使用していたMacbook-Pro(2011年)が起動しなくってしまったため、新型Macbookを購入しました。

Dsc05523_r

これまでのMacbook-Proと比べるとかなり小さく見えます。

Dsc05526_r

セカンドマシンとしての購入なので、そんなにパワーを気にしてはいなかったのですが、過不足ない性能と感じます。

SSDとCPU、OSのチューニングが非常にうまくマッチしているのかサクサク動くイメージです。

セカンドマシンなので、言われいる程Type-cも気になりませんでした。

当然Windowsも利用したいので、これまではBootCampで起動していましたが、今回はParallels Desktop 10 for Macと組み合わせてみることとしました。

Windowsでゲームをするわけではないので、仮想上でのWindowsでも全く問題なく稼働できます。

Dsc05537_r

» 続きを読む

2015年6月14日 (日)

Windows8.1画面をApple TVで出力

WindowsのリモートデスクトップとiPadを接続したりと、これまでにいろいろと試していたのですが、ようやく満足のいく出力ができました。

Duet00_r_2

Appleストアにある「Duet Display」です。

iPadにインストールしたあと、サイトからWindows用のアプリもインストールします。
インストールが完了するとWindows上設定プログラムが出てきます。

Duet01_r

Resolutionボタンで画面の設定を行います。

アプリを起動する前は通常使用しているディスプレイ2台のプロパティが表示されます。

Duet02_r_2

そしてアプリを起動すると3台目のディスプレイの設定が現れます。

Duet04_r

実際にiPadに3台目として画像を表示してみました。

Dsc05519a_r

この状態での利用はもちろん、画面のミラーリングも可能です。WiFiはBlueToothを利用する場合と比べLightningを使った有線接続ですので、ほとんどタイムラグもみられません。
もちろんMacでも動作確認済みです。

さて、ここからが本番です。

iPadをApple TVに接続した状態で、Duet Displayを起動して、Windowsのミラーリングを実行してみるとApple TVから接続したプロジェクターに問題なく投影されました。

音声は届けられないので別の手段を考える必要がありますが、今回は試してみる時間がなかったのでできませんでしたが、たぶんWinowsからBluetoothスピーカーに接続することで問題解決になると考えられます。

このDuet Displayは自分が使用した環境では問題なく接続できましたが、ネットではうまく接続できないというレビューもあることからPCによってはうまく映らない可能性もあるかもしれません。

» 続きを読む

2014年8月18日 (月)

MINI JAMBOX

BlueToothのスピーカーをbose soundlink miniに続いてMINI JAMBOXを購入しました。
これまで出張や旅行に行くときにはbose soundlink miniを持っていたんですが、さすがにほかのデジタル機器を合わせるとかなりの重量となるので、もう少し軽くて小さいスピーカーがほしかったのでこれを選択しました。

Dsc05310a_r

これでは大きさがわかりずらいので、bose soundlink miniと比べてみます。

Dsc05313a_r

この角度で見るとあまり変わりないように見えるので、上からの比較を

Dsc05314a_r

奥行きが圧倒的に薄いです。もちろん重さもかなり違います。bose soundlink miniは655g
MINI JAMBOXは255gと圧倒的に軽くなっています。

さて、実際の音響はというとbose soundlink miniの圧倒的な勝利です。当然わかりきっていた結果なので残念ではないのですけどね。
音はbose soundlink mini、持ち運びはMINI JAMBOXと考えていたのですから。

bose soundlink miniを持っていなければこの大きさでこの音質と考えるとすっごくいい音であることは言えます。

たまにMINI JAMBOXの比較対象としてbose soundlink miniをあげる評論家の方々もいますが、さすがにこれは比較対象にはならないレベルかと思います。
音質にはこだわらないと言っている嫁ですら、聞き比べさせたところ音の厚みがまったく違うとわかるくらいに違うようです。

さて、次の出張はいつになるかな。

Dsc05311a_r

» 続きを読む

2014年6月16日 (月)

横浜の歴史的建造物

最近みなとみらい線沿いでの仕事が多かったので、通りすがりにいくつかの歴史的な建造物を撮影してみました。

Dsc05171_r

このような古い建造物はいいですね。ネオ・バロック様式という建築様式だそうです。

Dsc05239_r

こちらは横浜市開港記念会館でジャックの塔と呼ばれているそうです。

Dsc05255_r

こちらは神奈川県庁でキングの塔と呼ばれています。

本当はもうひとつクイーンの塔というのがあるのですが、今回は撮影できていません。

» 続きを読む

2014年6月14日 (土)

ホットシューカバー

先日購入したα6000のホットシューカバーはふつうのものを利用していました。

秋葉原で買い物をしていたら水平器付きのホットシューカバーを見つけたので買ってきました。

Dsc03676a_r

装着してみたところぴったりでした。

Dsc03677a_r

«新幹線

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ