« パク森 | トップページ | 帰宅難民になって感じたこと »

2011年3月12日 (土)

帰宅難民

今回の地震で帰宅難民となってしまいました。被災された方々には申し訳ないのですが、これはこれで結構大変な状況でした。

おいらは北海道の日高地方で育ったため、こどもの頃から大きな地震を何度も経験していたので、東京で感じた揺れ具合からは大きな問題はないのであろうと感じていたのですが、仕事が終わって帰ろうとすると全ての電車が動いていない状況でした。

このときは蒲田で仕事をしていたのですが、いろいろな情報をかき集めると羽田空港からリムジンバスが走っているということなので、羽田-吉祥寺に乗れば帰れると思いますタクシーを捕まえて羽田空港へむかいました。

しかし、羽田でバスの乗車券を購入しようとしたその時バスの運行見合わせのアナウンスが流れ帰宅の術がなくなってしまいました。

結局モノレールか京急の回復を待つことにしたのですが、しばらくするとこれも終日運休を決定というアナウンスが・・・

意を決して外の長いタクシー待ちの行列にならび、同僚と10分交代で外に並ぶこと7時間。ようやく順番がきてタクシーに乗ることができ、家に着いた時には4:30。

ようやく詳しいニュースを見ると地震の大きさがかなり激しいものであったことが判明。不明の方々の無事と被災された方々の健康を祈りつつ眠ります。

« パク森 | トップページ | 帰宅難民になって感じたこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53191/51098359

この記事へのトラックバック一覧です: 帰宅難民:

« パク森 | トップページ | 帰宅難民になって感じたこと »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ