携帯・デジカメ

2014年6月14日 (土)

ホットシューカバー

先日購入したα6000のホットシューカバーはふつうのものを利用していました。

秋葉原で買い物をしていたら水平器付きのホットシューカバーを見つけたので買ってきました。

Dsc03676a_r

装着してみたところぴったりでした。

Dsc03677a_r

2014年3月23日 (日)

α6000試し撮り深大寺

3月22日にα000の試し撮りのために深大寺まえウォーキングしてきました。
撮影してきた写真の一部です。

Dsc03671_r

オートですが、きれいに撮れているかと思います。

Dsc03674_r

晴天だったので、ISOも100で十分いけます。

Dsc03678_r

近くの描写もすごくいい感じです。

Dsc03689_r

写真を全体的にぼかすようにツールを使いましたがあまりうまくまとまっていません。

Dsc03695_r

RX100もいいカメラですが、センサーのサイズは思ったよりも影響がおおきですね。

Dsc03715_r

特にこのようなボケを意識的に作るには交換レンズは必須なのかもしれません。
RX100で苦労してボケを演出していたのですが、今の環境だと簡単にボケを作れます。

Dsc03744_r

晴天の青空がすごくきれいに再現されます。

Dsc03750_r

このボケも露出優先だけで撮れました。

2014年3月22日 (土)

風景をちょっとだけ撮影

α6000を持ち出してちょっとだけ撮影してきました。

Dsc03620_r

まずは18mm(35mm換算で27mm)での撮影

Dsc03622_r

92mm相当で撮影

Dsc03621_r

そして200mm(35mm換算で300mm)で撮影しています。

タムロンのこのレンズは便利ですね。α6000の本体に近い価格もするのですが、買ってよかった1本です。

背景ぼかしもちょっと試してみました。

Dsc03646_r

椿の花がいい感じでぼけています。

Dsc03656_r

梅も拝啓がきれいにぼけてくれてます。

続きを読む "風景をちょっとだけ撮影" »

2014年3月21日 (金)

α6000買いました

今年の桜はもう少しいい画像で撮りたいなと考えていたのですが、α7、α5000、α6000など魅力的なカメラが次々と発売されてなかなか決心がつかない状態でした。

ただ、α7はさすがに大きすぎだったのでまずは候補からは外し、5000と6000で検討していたのですが、機能と連写の速さで6000にすることにしました。

次はレンズですが、もちろん標準で付いてくるズームもしくはダブルズームでもいいのですが、目的を考えると
・単焦点で明るいレンズ
・1本で広角から望遠まで使えるもの
・すべて合わせても15万円台
ということを選択基準として考えると次の組み合わせとなりました。
・本体
・sony 単焦点 20mm F2.8
・タムロン ズームレンズ Model B011
・MCフィルター
・液晶ハードカバー

Dsc03597_r

かなり高い買い物ですが、満足です。

おいらより3日ほど早くpega Jrが合気道の動画をとるためといってLumix GH3を購入したばかりでしたので、我が家にはいきない2台の新しいデジ1が来たことになります。

Dsc03599a_r

2012年12月 4日 (火)

1インチCMOSの解像度

ようやくいい天気で撮影ができました。
さすがにRX100の1インチCMOSの実力はスゴイですね。
細部までの解像度がすごいです。

Dsc00563

Dsc00564

Dsc00568

お社の赤がとても鮮やかに再現されています。

Dsc00577

Dsc00580

池の水面が鏡面のように風景をきれいに映しています。

RX100でこれだけの解像度があるのなら、RX1ならどれだけの撮影ができるのかな?
さすがにRX1の価格には手が届かないな?

ポチッとしてしまわないか心配だ~

2012年11月25日 (日)

DSC-RX100新品になりました

ほんの少しなんですが、明るくて白っぽいところを撮影すると右上に少しシミのようなものが写りこんでいたのでみてもらったところものの10秒程でセンサー側の問題なので新品と交換いたします。
ということで二か月少々で新品に戻ってしまいました。
これまで非常に多くのデジカメを購入してきましたが、このようなケースは初めてです。パソコンと違って交換しても設定をちょっと直す程度で同じように使用できるので楽ですね。

2012年10月27日 (土)

DSC-RX100のストラップ

RX100には付属のストラップを装着していたのですが、撮影中に手首からはずれそうで不安だったので、安くていいものはないか探していました。
値段がそれ相応に高くなるといいものがあるのですが、できればかなりリーズナブルに抑えたいということでさらに検索を続けていいものを発見しました。

P1100046a

ちょうど中指にぴったりの大きさです。
これだと普通のストラップと違って手首から抜けるということはないので安心です。
リング状のものとフック状のもの二つ買ったのですが、まずはリング状のものをしばらく使ってみようかと思います。

2012年10月 8日 (月)

DSC-RX100その3

DSC-RX100ですが、かなり満足度が高く普段からかばんに入れて持ち歩いています。持ち歩きについては以前紹介したようにサンワサプライの帆布のケースがぴったりでしたのでそれを活用しています。

ケースにいれているので傷はつかないと思いつつも液晶カバーをつけることにしました。
以前であればフィルムのものを使っていたのですが、今回は付けやすいということでセミハードのカバーを利用してみたところまったく気泡が入らずしかも簡単に装着することができました。

あと一番よかったとおもっているのはモバイルバッテリーの購入です。
もともとはiPadやモバイルルーター、ウォークマンの充電ようにと購入したのですが、DSC-RX100がマイクロUSBでの充電対応ということでこれば外出先でも有効に利用できるということです。
外出先に予備のバッテリーをもっていくよりはずっと楽に利用できるのは本当に最高です。

P1100026a

これからもう少しカメラの説明書を読み込んでいい写真を撮っていきたいと思っています。

2012年9月19日 (水)

DSC-RX100のケース

DSC-RX100を普段カバンに入れて持ち歩いているのですが、これまでは100均のものを使っていたのですが、あれは長期間使用しているといろいろと禿げてきたりしてカメラにほこりや汚れが付くので安くて、軽くていいものがないか探していました。

ようやくいいものを見つけました。

Dsc00151a

サンワサプライのケースのサイズを見てたぶん大丈夫だろうと注文してみました。

P1100003a

計ったかのようにぴったりです。
しかもこのお値段であればだまされたと思ってポチッとしてもいいくらいですね。

2012年9月 8日 (土)

DSC-RX100-DMC-LX3撮影比較

RX100を購入してから1週間がたちますが忙しくてなかなか撮影機会がありませんでした。本日ちょっとだけ比較写真を撮ってきました。

ほとんどの方がそうだと思うのですが、撮影の7割くらいはオートだと考えられます。そのため、今回はカメラまかせで撮影してみました。

まず最初の2枚はオートワイド端で撮影したものをそのまま横サイズ1024にリサイズしたものです。

Dsc00053
三鷹駅から南方向にRX100で撮影してみました。

P1100001_2
三鷹駅から南方向にLX3で撮影してみました。

このサイズで見ると両者の違いは画格くらいでしょうか。

わかりずらいので、全角サイズに引き伸ばしたものを切り取ったものです。

Dsc00053a
RX100のものです。

P1100001a
LX3のものです。

さすがに全角サイズにしてみるとディテールの細かさががわかりやすくなります。
時間があればもっといろいろと試してみたいのですが、今日はここまでです。

もうひとつだけRX100のミニチュアモードの撮影例を掲載しておきます。

Dsc00054
それらしく見えますね。

より以前の記事一覧

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ