旅行・地域

2014年7月30日 (水)

青い池

鳴子祭りの翌日、Macのマウンテンライオンの壁紙で有名になった富良野にある青い池をみてきました。

Sbhrn

これは実際に使われている壁紙で季節は冬ですので、夏とは趣が違います。

Dsc06161_r

前日までの大雨で茶色い池になっているかと心配でしたが、無事青い池でした。今度時間があれば冬の風景も撮影してみたいと思います。

2013年9月19日 (木)

初カプセルホテル

出張が多いおいらですが、宿泊はゆっくりとしたいのでしっかりとホテルで休むようにしています。
しかし、今回広島で学会とぶつかったため、広島駅近郊10kmの範囲で検索してもまったくホテルがなく、しかたなく初めてカプセルホテルなるものを利用してみました。

感想としては悪くない。

ホテル内では指定のユニフォームに着替え貴重品などは鍵のかかるロッカーに収納します。
あとは大浴場、サウナ、マッサージチェア・テレビ付き休憩室を自由に利用できます。
今回は朝食付きで3,200円と信じられない金額でした。

肝心のベッドですが、敷き布団の幅を少々せまくしたようなカプセルで、入口にはロールカーテンだけを下ろす仕組みになっています。

となりのいびきや寝言などは聞こえてきますので、眠りの浅い人や神経質な人には厳しい環境かもしれません。

よい経験でした。

2013年5月18日 (土)

佐賀県出張

先週の11日から13日まで佐賀に出張に行ってきました。

Dsc01990

本当は11日は博多に泊って翌日朝に佐賀に向かう予定でしたが、11日の宿泊予約がまったくとれず、空き部屋は3万円以上しかありませんでした。

ということで、博多から特急に乗って佐賀へと向かいました。

Dsc01996

翌日は博多のホテルががらがらだったので、博多に移動して宿泊でした。

ホテルで担当者に11日が博多全域で宿泊ができなかった理由を聞いたところアイドルのコンサートとのことでした。

恐るべしファンの行動力です。

2012年11月23日 (金)

博多の宿泊

先週は博多に出張していました。
出発が夕方でしたので羽田がきれいな夕焼けに包まれていました。

Dsc00470

出張の際は毎度宿泊先の選定に悩みます。
今回は初めて「ホテルコムズ」さんに宿泊させていただきました。
ツインをシングル使用にしていただいたので非常に広々と使うことができました。

Dsc00479

またこのホテルのお勧めは朝の食事でした。

Dsc00474a

朝6時半から一番乗りになるほどの入れ込みようでしたが、朝はそんなに食べられないのでせっかくのごちそうを前に写真の量だけいただきました。

Dsc00481a

小さなお椀に入った朝ラーメンは昔の給食のソフト麺のようでちょっと懐かしかったな。

2012年10月 5日 (金)

博多出張2

さて肝心のキャナルシティ博多ワシントンホテルですが、

Dsc00212_2

寝具の部屋ですが、ベッドもセミダブルくらい広くて気持ちよく寝られました。

Dsc00213

特に喜ばしいことはお風呂です。日本のビジネスホテルの多くは長めで浅く、背中のところが斜めに切ってある湯船なのですが、これだとどうしても肩までゆっくりとつかることができないので、疲れが取れたという感がありませんでした。

Dsc00215

ところがここのホテルの湯船は日本の深い湯船でしたのでゆったりと疲れを癒すことができました。これはポイントが高いですね。

さて、もうひとつの特筆は朝食です。キャナルシティの地下の食事処の6か所から選べるようになっていて自分の好みに合わせて食べることができるのはいいですね。

Dsc00221

ホテルでの朝食はいつもサラダと牛乳と納豆だけなのですが、さすがに博多です。豚骨ラーメンと明太子があったのでついいつもより多めに食べてしまいました。

そしてランチは福岡で有名な天ぷら屋さんの「ひらお」さんに連れていっていただきました。

Dsc00230a

まずは無料の付け合わせの惣菜だけでもご飯が食べられてしまうのには驚きです。

Dsc00225

とくに塩からが絶品でした。
そして肝心の天ぷらですが、出来たものから運んできてくれます。

Dsc00226

Dsc00227

Dsc00228_2

次々と運ばれてくるネタは
えび・鶏もも・きす・いか・野菜 三品とこれで670円ですから驚きです。

今回はいい出張でした。

2012年10月 4日 (木)

博多出張

Dsc00197

今週は博多に出張していました。たまには変わったところに宿泊しようかなと思っていろいろと探していたらキャナルシティ博多という大きな商業施設があってそこにホテルやいろいろなショップが出店しているということで今回はキャナルシティ博多ワシントンホテルに泊まることにしました。

Dsc00199

Dsc00202

Dsc00203

施設内には大きな噴水やハローウィンの飾り付けがされていて活気がありました。時期的には修学旅行シーズンのようでおおくの学生たちも宿泊していて非常ににぎやかでした。

ここの地下には有名なとんこつラーメンの「一蘭」さんが出店していましたので一度は食べておくべきと思って夕ご飯にいただきました。

Dsc00205ここのお店ははじめてなので仕組みがよくわからなかったのですが、きちんと説明が壁に貼ってありましたのでその通りに注文してみました。

Dsc00207a
なるほど、オーダー用紙があってそれに自分の好みを書いてだすのか。




Dsc00206味の濃さ
こってり度
オスカランの酸味
にんにく
ねぎ
チャーシュー
秘伝のたれ
麺のかたさ
を入力すると注文終了です。

Dsc00209あまり待たされることなく四角い陶器にはいったラーメンが届けられました


Dsc00210蓋をあけるとおいしそうな豚骨ラーメンが姿を表します。
今回は半替え玉を追加しておきました。


ラーメンのお味については問題なくおいしかったのですが、値段と麺の量に不満たらたらです。
最初に入っていた麺の量が非常に少なく、追加した半替え玉も二口くらいで食べ終えてしまいました。
これで1,050円はないかな~というかんじでした。残念。

ただ、ここで面白かったのは味集中カウンターという左右に仕切りがあり、隣の人と顔を合わせずに食べらる用になっています。またオーダーが終了すると前もすだれが降りて店の人とも顔を合わさずにたべられるという仕組みです。
女性にはいいシステムかもしれませんね。

2012年8月 2日 (木)

ゴーストタウン?

母の墓参りで3年ぶりに静内に帰ってきました。
江別にいたころも年に数回は静内に帰ってはいましたが、実家や嫁の実家に車で行くくらいで街中を歩いてゆっくり見る機会はほとんどありませんでした。
今回十数年ぶりに歩いて街中を見て回ってきました。

今町の中心は御幸町から末広町、木場町に移ってしまいほとんどの町民は車の移動で買い物にいきます。
そのためか街中を歩く人の姿がほとんど見えずゴーストタウンのように感じました。

P1080231

国道235号線から古川を見たところです。すっかり護岸整備されており昔の風情は見当たりません。むかしは冬になると川面が全て氷結して対岸へ歩いて渡る人も多かったのですが、今は氷結することもなくなったのでそんなことをしていたということを知る人も少なくなったのかな。

P1080234

国道235号線を浦河方面に写したのですが、お昼の12時というのに人も車も少なく町の勢いがなくなってきたことを感じます。

P1080237

国道から吉野通りへの入り口ですが、交差点の一等地というのに空き地のままです。

P1080241
P1080242

吉野通りはこのように空き地が目立っていました。

P1080245

文化通りへの入り口も空き地があります。

P1080248

子供の頃夏休み東映まんが祭りを楽しみにして通った文化劇場も今は駐車場です。

P1080250

当時鳴り物入りでオープンしたピュアも今は悲しげです。

P1080257

中心部のはずの御幸通りですらこの閑散状態です。

P1080261
P1080259

子供の頃おもちゃやプラモデル、文房具を買いに行った正札堂や中村文房具店もちょっと寂しげです。
子供のころ大きくていろいろなものが売っていてここにいるだけでわくわくしたのを覚えています。

P1080272

静宝通りは人も車も見当たりません。本当に12時頃なんですよ。

P1080274

文化劇場と同じように通った静宝劇場も同じく駐車場になっています。

P1080292

駅前も閑散としています。今年の5月にうちのJrが静内のじいさんのお見舞いに行った時も病院までタクシーで行こうとしたところ駅前にタクシーがないとヘルプの電話がかかってきたくらいです。

P1080306

海だけは変わらないなあ~

たぶん毎日みていると少しずつの変化なのであまり気がつかないのかもしれませんが、離れている人にとっては想い出にある風景との違いに愕然とするのかもしれません。

買い物をするにもどこかに行くにも静内の人たちは車での移動を多用するので街中に人がいないのかもしれません。

町を離れた立場で言う権利はないのかもしれませんが、また昔のような活気が戻ってきて欲しいと願うばかりです。

2011年7月24日 (日)

熊本出張

先週出張だったのですが、はじめて熊本に行ってきました。

熊本市内に着いたのが17:00だったのですが、陽もまだ高かったのでせめて熊本城くらいは見学しておきたかったのでお城へ向かいました。

ところが夏なのに、見学終了時間が17:30で30分しか見学ができない状況でした。暑いなか急ぎ足でお城への坂道を汗だくで登りました。

P1050855

市内から熊本城を望んだ風景です。

P1050858_3
加藤清正公の銅像です。

P1050882
ようやく本丸の前まできました。

P1050893
急いでお城の階段を上って天守閣から見た熊本市内です。

P1050913

本丸を裏側から見たところですが、こちらの方がかっこいいですね。

P1050926_2

夕食はホテルの近くでおいしいものはないかと探したところたべログで人気のラーメン屋さんの「天外天」でチャーシューメン煮たまごのせで900円+100円を食べてきました。

おいしかったのですが、にんにくがかなりきつかったのかしばらく匂いがきつかったようです。

宿泊はメルパルク熊本にしたのですが、

P1050922_2
部屋はダブルに変えてくれたようでした。

P1050925

室内も広く、部屋にズボンプレッサーも備えていて新設なサービスでした。これで朝食バイキング付きで6,000円というのは格安でした。

もちろん、通常の料金ではなくインターネットサービスの格安料金ではあるのですが、同等のサービスを受けられました。

P1050928

西日本新聞も無料サービスで提供されていてGoodです。

翌日はホテルで公開プロジェクトでメーカーとしてソリューションを展示したのですが、ホテルのお弁当がナイスでした。

P1050933

2011年7月21日 (木)

スーパーひたち

本日は出張でいわき市まで行く予定だったんですが、勝田でなぜか停車。放送によるとこの先で線路の陥没で復旧までに4時間はかかるとのこと。

えっ!

困った!行けない、戻れない状況になってしまいました。

なんとか戻ることはできたけど今日一日が無駄になってしまいました。

せっかく初めてスーパーひたちに乗ったのに。

P1050852

P1050853

まあ自然にはかなわないということでしょうか。

2010年8月16日 (月)

深大寺

ゲゲゲの女房の舞台となっている調布市は実は三鷹のすぐ隣なので自転車があれば行けるくらいの距離です。ドラマでも紹介されていた調布の名所の「深大寺」にお盆休みに行ってきました。

三鷹駅からバスで15分くらいで到着するくらい近くなのに今まで行ったことがなかったのが不思議です。

事前にマップを見ておいたのですが、マップは結構広そうに見えるのですが1時間もあれば十分に回りきれるくらいでした。

見どころはけっこう多く、何枚か写真を撮ってきたので後で掲載します。

やはり一番のみどころは、今が旬の「鬼太郎茶屋」でしょうか。お店が混んでいたので、ゆっくりはみれませんでしたがここにしかないものも多くお土産にはぴったりかもしれません。

また、湧水から流れる小川には魚、昆虫なども多く水のきれいなのがよくわかります。

捕まえることはできませんので、確証はないのですが、水の中にいたザリガニが日本ザリガニのように見えたのは気のせいだったのかな?

見た目が子供の頃よく山で捕まえてきた日本ザリガニの色と大きさに似ていたような気がしたんです。

ただ、実際には今は日本ザリガニは北海道・東北の一部の地域にしかいないとのことなので、アメリカザリガニかウチダザリガニなのかな?

あと、もちろんですが、「深大寺そば」はいただいてからの帰宅です。

そば好きのおいらは蕎麦粉の配分の多いここの蕎麦は大好きです。

これだけ近いことがわかったのでまたちょくちょく寄らせていただこうかな。

より以前の記事一覧

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ